就職活動中の准看護師のための情報サイト

就職活動中の准看護師を目指す方へ

准看護師は現在人気のある職業です。
その為、就職をしようと考えている人は多いというのが現状です。
就職活動をしており、その先には准看護師を考えている人は何故多いのでしょうか?
まず、准看護師と正看護師の違いから説明をしていきます。
准看護師は医師の指示に従い看護業務をする人を指し、国家資格ではなく都道府県免許になります。
さらに、給与水準が低く、昇格も見込めないという位置にあります。
ですが、正看護師に比べて比較的早く看護業務をすることができますので、看護師不足が深刻な現状においては大変有難い存在でもあります。
そして、正看護師に比べて責任は重くはありません。
確かに、命を左右するような事故を発生させてしまう危険性はあります。
ですが、正看護師に比べればそういったことに携わることも少ないので、比較的楽であると言われています。
こうしたことが背景にあり、多くの人が准看護師で働きたいと考えているのです。
准看護師を夢見て就職活動をしている人に、注意して欲しい点があります。
それは、職場の選び方です。

看護師が働ける職場は非常に多くあります。
ほとんどの人が病院という選択をする場合が多いです。
しかし、働く場所はそれ以外にも探すと非常に多いことが理解できると思います。
その中からでも、やはり病院を選ぶ人は多いことでしょう。
どの就職先を選ぶかによって、自分が成長できるか変わってくることは確かです。
まず、就職を決める前に考えておかなければいけないことがあります。
それは、企業を確かめる基準です。
そこで、注意をして確かめておかなければいけない基準を教えていきます。

まず、看護師の数と年齢層です。
自分と同年代の人がいるのか、そして看護師の数はどれほどいるのかを知っておくことは大事です。
人間関係が大変なのかどうかの判断の基準になるからです。
次に勤務形態です。
三交代なのか、二交代なのかや日勤だけは可能なのかなどの情報を収集しておくことが必要です。
勤務形態はとても大事です。
自分の体調管理においても、精神的、肉体的な疲労を感じることにもなります。
継続して仕事を続けるためにも、その部分を考えておくことは大事です。
このようなことを考えて就職活動をすることで、企業選びに失敗することはありません。

新着情報